2style.net

毎度恒例の水の困ったを解決。事例をリポートです。


昨日のお昼過ぎ頃。トイレが詰まった方のために詰まりの解消と蛇口の交換作業を行いました。家は年代物のアパート。今まで水を供給してきた水栓は今では見かけることが珍しくなったKAKUDAIの水栓でアンティーク調のハンドルタイプです。製品名は忘れましたが、昭和世代なら見覚えがあるでしょう。時が経ってメンテナンスもされておらず古風で奥ゆかしいのはともかく、修理する方法がございません。今後のためを考えてセンサー式の水栓に変えることでお客様にもご満足頂きました。最近の出来事。ドラゴンボール効果!? 業績期待が高まる映画産業(ZUU online)Yahoo!ニュースパイオニアとHERE、自動運転向け地図の更新・運用システム構築に向け実証実験を開始(レスポンス)
北九州市 トイレつまり