戦国KIZUNA第二陣〜紅の修羅

機種解析情報

スペック

機種スペック
(c) 諏訪原寛幸 (c) MARUHON

	
メーカー:マルホン(MARUHON)
機種名:CR戦国KIZUNA 第二陣 紅の修羅 MX    
稼働時期:2011年1月
大当り確率:1/1/399.3(確変中:1/45.6)  		
確率変動確率:80%
賞球数:3 & 10 & 12 & 13    
出球数:1500個    
   :下アタッカー:15R下:350個 
時短性能:大当たり後70回転個

※CR戦国KIZUNA 第二陣 紅の修羅MBの大当たり確立:1/359.8(1/46.4)
※CR戦国KIZUNA 第二陣 紅の修羅LMの大当たり確立:1/319.4(1/49.9)

画像

【機種解析情報】
戦国ガチンコバトルと印象の強いコンセプトで話題のパチンコ『CR戦国KIZUNA』シリーズに最新作として『CR戦国KIZUNA 第二陣 紅の修羅』が発売された。 前作でライバル武将として人気をはくした伊達政宗が今回は主役となり、直江兼続を始めとする前作キャラに加え、信長、愛姫、足利義昭、佐竹義重など魅力ある武将や姫が多数登場する。 スペックはマックスタイプをメインにミドルタイプ2機種の合計3種類が存在し、どのスペックを打っても楽しめる仕様となっている。

演出面もパチンコ『CR戦国KIZUNA』シリーズらしいコミカルでお色気もあり、戦国系特有の男臭さ満開という作りではないので安心して欲しい。 盤面には独眼竜を象徴する「三日月ギミック」「双璧の龍役モノ」が設置されておりアツい演出となっている。 バトルタイプの本機は『真・バトルボーナス』と呼ばれる大当り中のバトルでラウンド中は1度でもバトルに勝利出来れば確変突入が確定。 そして勝利回数が多いほど出玉も増える特徴的な作りとなっている。

ぱちんことして考えても電サポ・大当り中ともに右打ちの高速消化が可能で、 マックスタイプは、継続率80%を誇りながらも2R通常・小当たりはナシ。さらに2R確変にはすべてで電チューサポート付きという嬉しいスペックとなっているのも目が離せない。

新台のパチンコ浜崎あゆみ物語 -序章-パチンコ銀河鉄道999も要チェック!

攻略

ボーダーライン

【MX】
4.0円:19回 3.5円:20.3回 3.0円:22回 2.5円:24回 2.0円:25回

パチンコが勝てるようになる方法

今まで月に10万は軽く負けていましたが、現在は月にプラス20万前後まで稼げるようになりました。

※ただし『月にたった20万?』と思う方にはオススメしない攻略法です。

現在は販売中止となりました

2style.net