2style.net

埼葛斎場で行えるペットの火葬。気になる火葬料や骨壺について


  1. 料金が決められているので予算的にも安心
  2. 埼葛斎場組合の市町内居住者に限定
  3. 10㎏未満五千円で利用することができます


料金が決められているので予算的にも安心

ペットのタマ

自宅で飼っていたペットが死んでしまったという時には、火葬をして供養してあげなければなりません。埼葛斎場組合では、ペット火葬も受け付けが行われています。

今では一般業者でもペットの供養をしてもらうこともできますが、さまざまなトラブルが多く発生しています。料金の面でのトラブルでは、先にもらった見積もりとは違って後から高額な追加料金が請求されたり、家族同然に一緒に暮らしてきたペットだったのに骨を返してもらえなかったり別の骨が返ってきたなどのケースもあるのです。しかし、埼葛斎場なら公共の施設でもあるので明確な料金が決められているので予算的にも安心であり、スタッフへの心づけを用意することもありません。

埼葛斎場を利用したいという場合には、事前に予約をする必要がなく直接現地に向かいます。東武野田線の八木崎駅からであれば徒歩24分ですが、大きな動物になれば持って歩くのも大変でしょう。その際には、東武野田線の豊春駅からであればタクシーで15分ほどで到着します。また、東武伊勢崎線で行きたいという場合には、春日部駅からタクシーに乗って20分程度で到着をします。受付時間は午前8時半から午後15時までなので、早めに訪問しておけば安心です。


埼葛斎場のご案内
トップに戻る